新型コロナウイルス感染症に関連するWEB講演会開催のご案内

新型コロナウイルス感染症に関連するWEB講演会開催のご案内

 

以下のとおり、日本臨床内科医会より ご案内がありました。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

11月以後、全国各地で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の陽性報告が増加しており、気温の低下とともにその脅威がさらに増しているようです。

 

一部の地域では既に病床使用率が上昇傾向にあり、このまま感染者が増加すると、この冬には全国的に医療体制が相当逼迫し、これまでに経験したことのない重大な事態に陥ることも危惧されています。我々臨床医は、この感染症対策の最前線にあり、それぞれの立場において正確な診断や治療に結び付けるトリアージという重要な任務を担うことが求められています。

 

このような状況を鑑み、日本臨床内科医会では実際に診療にあたる実地臨床医に最新の情報を提供することを目的として、20211月から3回にわたりCOVID-19を主なテーマとするWEB講演会を開催することにしました。

 

1月は「COVID-19 ~診断、治療、予防および感染対策の最新情報」と題し、国際医療福祉大学医学部 松本哲哉教授にご講演いただきます。

 

お申し込みは、日臨内ホームページ、あるいはこちら(https://singlecast.gakkaitv.net/stream/201119186)から、手続きをお願いいたします。

 

 

1月度WEB講演会

申込期間:2020129日から130日まで

視聴期間:2021117()正午から131日正午まで

参加料金:日本臨床内科医会会員\1,000、非会員(医師)\5,000、コメディカル他\1,000

 

 

ご注意:お申し込み時には、9ケタの会員番号とクレジットカードが必要ですのでご用意ください。会員番号は日臨内会誌、日臨内ニュースの宛名ラベルに記載されています。

次回の会誌は12月に、ニュースは1月にお手元に届きます。

 

 

チラシ原稿1月.jpg